グッドエイジングクラブが目指すものは介護施設ではありません。
それは、「アクティビティーの充実した長期滞在型ホテル」とでも言うべきものです。
私たちは、"起きたい・食べたい・飲みたい・入浴したい・遊びたい・話をしたい"というお客様の行動欲求を喚起し、それをサポートする介助を行うことにより、お客様に満足いただける介護を提供できると考えます。
 そのために職員は、「お客様が心待ちにされるサービス」「お客様自身の意志で、そのサービスを普通 に受けるための介助」の提供を基本として配置します。
 建物や設備についても、お客様自身の意志に基づく行動が身体機能の維持回復につながる工夫を随所に施します。
 そして最高のサービス提供実現のために、スタッフは日々努力と工夫によって自己研鑽に務めて参ります。

Nusing Home

The Nursing Home designed for GOOD AGEING CLUB Corporation represents the newest architectural concept in providing care for active senior residents. The building design is Italian Tuscany architecture using warm and colorful forms and materials. The building surrounds a central garden which provides solitude and relief for the residents. The interior flows to the outside garden and the building provides for special services such as a cafe', hair salon, dining and meeting places. All of these unique features combine to create a healthful and vibrant environment, similar to a luxurious hotel. Residents live in "neighborhoods" within the building, creating a strong sense of community which promotes enjoyment and healing.

グッドエイジングクラブのために設計されたこの老人ホームは、活力あふれる高齢者入居者を見守る という最新の建築コンセプトを象徴するものである。 建物の設計は、温もりのある、色彩豊かな形や 素材を使用したイタリア タスカニー(Italian Tuscany)建築様式である。 建物が周囲を囲む中庭は入居者の方がひとり静かに過ごせる安らぎの場となっている。 庭に面した 建物の内部には、カフェ、美容室、食堂、集会室もある。 このような独特の心配りが様々に織りな して、豪華ホテル並みの、健康で活気に満ちた環境を生み出している。 入居者の方はその建物内の 「町内」に住んでいるような感覚で、楽しみや癒しを深めてくれる地域の強い絆も生み出される。

Jダラステイラー(建築設計)プロフィール

J ダラス テイラーはテキサス州ダラスにあるTGSアーキテックの社長で、商業用建物の設計を 専門としており、担当する建物の設計に取組む前には丹念な研究を重ねる。
「私が設計する建物はそこに入居する人々のニーズを理解した結果 、生まれるものでなければならない。」とテイラーは語る。
テイラーの得意とする分野は大規模コミュニティー、オフィス、ビル、老人ホーム、学校等の 設計やマスタープランの作成である。
アメリカの名刺録にも記載されており、建築学及び工学の学位を持っている。
日本、韓国、アメリカの建築設計も行っている。
世界中を広く旅し、各地の 建築を研究し、建築を通して表現されている様々な文化には、とりわけ深い関心を寄せている。

    ご入居案内

  • ご入居の条件
  • ご入居までの流れ
  • フロア案内
  • ご利用料金
  • 介護サービス等の一覧
  • 提携先医療期間